Sophie’ NEWS LETTER

HOME > Sophie’ NEWS LETTER

2020.05.20 UP

「正念場」編

Sophie' NEWS LETTERまぁどんな仕事でも業務連絡的な郵便物やFAXは膨大だと思う(いらDMも!)
院長室もペーパーレスとか言いながら紙の洪水ね(笑)ファイリングしたりボードに貼ったりするわけよ 

紙仕事しながらあ~疲れたなと伸びをして・・なんじゃこりゃ!?

ボードに限らず壁にもピン留めされてる紙 デスクの上に放置されてる紙 プリンターやファックスから吐き出されてる紙

コロナコロナコロナコロナ

コロナに包囲されてる!コロナは目に見える敵なのか?と錯覚するほどのコロナ漬け
ころころと対応や解釈や定義が変わるから普段は目を通さないものでも今はとりあえず「ちゃんと」読むよね できることは全部やるよね

うすい歯科クリニックも待合室のおもちゃを全撤去し 椅子の配置を変え 受付にはビニールカーテン ストーブ点けながら窓を開けて換気 電話が聞こえないほどうるさい口腔外バキュームもぶいんぶいん稼働 先は見えないけれど今 必要な治療は全部やってる 

「口は生きる入り口」って言うけど 「臓器の入り口」だよ 

喉も気管も肺も食道も全部 口が起始点 ここを守るのが私たち歯科医療従事者の使命 

どっかのバカが治療は良いけどメインテナンスなんか行くなって言ってるようだけど
間違ってるよそれ メインテナンスも治療だからね

そもそもなんでメインテナンスに通ってるの?軽く考えないでね 今調子が悪くないのはなぜだか考えてね

にわか専門家のフリしているバカやろーの言葉に惑わされないで冷静に自分で考えよう

ワイドショーのコメンテーターはあなたの主治医じゃない テレビで言ってることは神の言葉じゃない 自分で考えて判断できなかったらかかりつけ医に相談しようよ

そのためのかかりつけ医だよ

目に見えないウイルスと持ち場 立場で懸命に戦う人類
勝てるかどうかわからんが戦うしかないんだよ
自分たちにできることで戦うしかないんだよ 文句は勝ってから言え

最前線で戦う仲間たちに心からの敬意を表しエールを送り 私は私の持ち場で私にできることを全力で

2020.04.20 UP

「できることは全部」編

Sophie' NEWS LETTERあっち向いてもコロナ こっち向いてもコロナ あの手この手で回避と迎撃 

もともと歯科は平時からスタンダードプリコーションが徹底されてる世界だから予防策は変わらないんだけど レベルは上げた できることは全部やってる 

医療用消耗品はもれなく入手困難よ 
感染症の終息する日が先か在庫が切れる日が先か 薄氷を踏む毎日 
それでも智恵を絞り助け合いなんとか頑張れてる 今は

毎日 暗いニュースばかりでさすがに滅入るね
私も笑いネタ切れ(笑)プライベートではどこにも行かないし誰にも会わない 

休日はためた家事してゲームしてDVD観てネコと一緒にうたた寝・・・ただの引きこもりかよ!毎年楽しみにしていたリビングから見える大きな桜の樹 切り倒しちゃったので今年は在宅花見もなしだ

でもねここはみんなそれぞれが踏ん張るところよ 

みんないろいろ怖くてみんないろいろ我慢して でもみんないろいろやらなきゃならない
桜は来年も咲くよ 映画もライブもカラオケも飲み会も元気ならいつかまた行ける
終息はまだみえてこないけれど 頑張ろう 助け合おう

STAY HOME

2020.03.20 UP

「大変なことになってるね」編

Sophie' NEWS LETTER雪 少ないね~なんてほざいていたら帳尻合うやつ あげく 例年より大雪だってね。

大雪にやられ ブルの置き土産にやられ 疲労困憊なところに北海道にも新型コロナがおいでなすった。流行しているインフルエンザの情報をかき消す勢いで沸くように感染者が増えていく。インフルエンザとコロナのコンボでパニックだよね~ 

無策な国が主導するとこうなるんだよ。 

解析が進んで(いるかもしれないけど)いないんだから防衛しかない。

見えない敵 知らない敵 確かに怖いよ だからって無策の国を相手にヒステリー起こしてもしょうがないでしょ。 

常識的に「できること」 今までの経験で得た「できること」徹底的にやるしかない。

見通しが立たないんだから徹底して防衛だよね。 

ってところに厚労省から集団指導の通知が舞い込むんだよ は?は?え?今?厚労省主導で何百人も歯医者を一カ所に集めて講習会???バカなの?って呆れてたら数日後に「中止のお知らせ」だ。 こんなもんなんだよ お上のやることは(笑)

自分の身は自分で守ろう 見通しが立たないからなおのこと できることを続けよう

基本に戻ろう うがい・手洗い・咳エチケット できてますか???

2020.02.20 UP

「歯科医師の卵」編

Sophie' NEWS LETTER今年は雪が少ないね~個人的にはたいへんありがたい 

まぁ夏の水不足とか心配する声も聞こえるけど目の前の雪かきがないのは幸せである

この調子で雪が積もらなかったらゴルフ場のオープンも早いかもぉ~とあくまでも脳天気な2月の私だが歯医者になって30年以上経つのにいまだ国家試験というWordを聞くと冷や汗が出る

自分が受けた国家試験はてんぱり過ぎててほとんど記憶ないけどね(笑)
同級生の息子が今年 受験ね 自分の娘の時を思い出して胃が痛かったわぁ
ココロの中でエールを送りながら決戦の日 私たちは勉強会と新年会
落ち着かない同級生を見ながら自分もこんなだったな~と思い出す

資格試験であるべき歯科医師の国家試験は国の陰謀でいつのまにか人数制限試験になってしまい私らと時とは様子がまったく違う 

「コンビニより多い」と揶揄される歯科 とてつもなく難解で理不尽な国家試験
これじゃなり手がいなくなるのも当たり前だわ 
私たち「合格点に達した人はみんな合格」だった世代が引退したら歯科医師は激減するね

生きる入り口を預かる歯科医師は歯科に特化した医師であることがわからない国のお偉いが死滅しないと変わらないかもね~

頑張れ!卵たち! 私らが引退した後の君たちの未来は明るい(笑)

2020.01.20 UP

「新年 明けましておめでとうございます」編

Sophie' NEWS LETTERもちろんぐーたら過ごした休暇 やる気スイッチがどっかにいっちゃって仕事始めに人間に戻れるか心配した2020年のスタート(笑)

年末に日本歯科医師会の広報誌に「忌憚のないご意見を」って原稿依頼爆弾が投下されちゃってね この「忌憚のないご意見」はもちろん思ってること正直に書いたらダメなやつ 

オトナの対応するやつ そしてもっとも苦手なやつ(笑)それでもなんとかご意見賜ってやろうと思ったら250文字以内とさ。ご意見無用ってことだね これ(笑)

仕事納めに思いがけず次女が帰省してくれて賑やかな・・いや・・怒濤の3日間。

29日に帰省して31日に帰京するって慌ただしい子だ(謎)でもこうやってたまに元気な娘に会えるのはとても嬉しい。ネコもお姉ちゃんの帰還に大喜び。 

今年もいい年だといいな 病気もケガも面倒事もいらん 良いことだけwelcomeな~という超絶甘いお願いをしに初詣に出かけもちろん大吉のお神籤を引き当てお札を買って新年を迎えましたわ。明けた初日から自宅の大掃除というなんとも私らしいお正月(笑)

仕事始めが月曜日という地獄もクリアし す~っと始動できたことに感謝。

今年も精進してまいりますんでどうぞよろしくお願いします。

2019.12.20 UP

「佳いお年を」編

Sophie' NEWS LETTER今年ももうこの季節 そう1年の総括 早いな~

今年はなんの病気もせずどっこも怪我することなく無事に過ごせたことに360度感謝。

新しい元号にも慣れ スポーツ好きな私には大盛り上がりな1年だったわ~

ラグビーで声がかすれるほど盛り上がり タイガーウッズの復活に感動し 全英を制したシンデレラガールの歯並びかわいいなと余計なこと思いウインタースポーツをしない私は冬眠の準備。履きつぶしたゴルフシューズを凍結路面用に昇格させ帰宅の下り坂もへっちゃら 無敵感半端ないぞこれ。

冬になんか壊れる我が家のルーテイン 今年はトイレ。まぁこれは軽症だったのでネットを頼りに自力で修理。興味津々のネコ・・・あんたの「手」はいらない。

衣替え 冬物出したらネコ入る ネコ出してから夏物入るの無限ループ。たまにしかしないこと始めると大至急参戦するウチのネコ。

関東を直撃した台風 それでも仕事に行く娘を心配し 自分の東京行きは変更になりすったもんだの秋。適当にやってる春夏のニセ親孝行ドライブ もはやニセコなんて「近い」という恐ろしい錯覚。

どこにも行かない 何もしない 恒例の怠惰きわまりない年末年始休暇をクビを長くして待つこの時期 忘年会は目白押しだし仕事は忙しいし気は急くし足下滑るけどわりと好きかも。みなさん 佳いお年を🎍

2019.11.20 UP

「もうちょっと」編

Sophie' NEWS LETTER私たちと同じく歯科医師になる息子の学費を払いきった同級生に「お疲れさん!」って飲んだ夜は楽しすぎて翌日仕事だっていうのに3人で飲みすぎたw

大学1年生からずっと一緒の3人組。それぞれの人生 それぞれに頑張って時々飲んでしゃべって励まし合って助け合ってもうすぐ40年(長っ)

もうちょっと頑張ろうねって言い合って千鳥足で帰還。やばいな~明日仕事だぜって思ったけど楽しいが勝った夜。

数日後 今度は別の同級生と後輩が学会で来札。

「ゴルフ行こうよ~」ってお誘いにまんまと乗っかった。40年前はテニス部でチョコボールのように日焼けして黄色いボール追いかけて今はただのおじさんおばさんになって白いボール追いかけて・・・中身はなんも変わってないww

夜は海鮮を食べに行き 会えない仲間の近況を聞き 懐かしい話に腹筋がよじれるほど笑ってハグして解散。またいつかゴルフのリベンジに来てもらおうw

同級生っていいよね~会うとなぜか時間が巻き戻り、輝きすら戻ってくる錯覚。

私にも青春があったんだな~と意味不明な再確認w

みんな頑張ってんだよね 私ももうちょっとだけ頑張ろ。

こうやって「もうちょっと」ばかりが増えていくw

2019.10.20 UP

「長女も帰省」編

Sophie' NEWS LETTER「ハタラキカタカイカク」の恩恵にあずかり久しぶりに次女に会えてにんまりしていたところに次は長女「明日帰るわ」って土曜日の夜・・お前もかww

長女も私同様「働き方改革」の恩恵を受けない医療職だが突如夜勤がなくなったそうで(どういう仕組みなんだ?)もともとのお休みと夜勤がなくなったという幸運が重なり休みが爆誕し帰省

とても嬉しい・・・しかしだ・・今は土曜日の夜だよね・・明日は両親との約束がある

さてと・・・こうなったら全部こなしてやるわ かかってこいやと無駄な気合い

日曜日 約束どおり両親を念願のバラ公園に連行し 友人のカフェに寄り美味しいコーヒーをいただき帰還 ここまで100km越え ここから新千歳空港まで向かえに行って途中でプラプラ買い物して帰還 こちらも100km越えよねwwポンコツ車と自分に鞭打って任務完了 でもね~やっぱり楽しいや嬉しいは疲れを吹き飛ばすもんだね

長女とも旨い寿司をほおばりあれやこれやおしゃべりしてあっという間の3日間

帰りは空港まで送れなかったけど少しでも長く一緒にいたいから札幌駅まで送って仕事に戻る 

私1人が帰宅するとねこが「あれ?お姉ちゃんは??」って顔して探し回ってる 

お前も寂しいよね~ いきなりうるさいのが帰ってきて賑やかになってまた急に静かになっちゃうんだもんな

また来年 幸運が重なったら帰ってきてくれるよ それまで良い子にして待ってようね~って言いながら長女の使ったタオルケットを洗・・・えない

ねこさま お姉ちゃんのにおいの残るタオルケットを占拠し自分の寝床にしやがってくれてるww 取り上げるのもかわいそうなのでそのまま・・えぇ・・洗濯物をまとめてうっかり食卓に乗せた私が悪かったよね 食卓はねこさまの寝床に昇格な秋

2019.09.20 UP

「働き方改革」編

Sophie' NEWS LETTERねぇ 来週末 用事ある?って次女から唐突なライン
用事ないよ 空いてるよんって返したらちょっと帰るわって
・・・ん・・・なんの行事もない誰の誕生日でもない・・・何しに帰ってくるんだろう?

妄想膨らむ1週間(笑)

お年頃だしさ いろいろあんのかな?脳内ぐーるぐる
今 羽田~ 新千歳空港着いた~からの美容室行ってくるわ~
う・・うん・・仕事が終わったら拾いに行くよ お寿司食べに行こう~ 

込み入った話もなく 困った話もなく ただただ久しぶりの母娘time

彼氏のこと 仕事のこと 毎日の暮らしのこと 私の老後のこと 他愛もない話で盛り上がりねこも仲間に入れてとにゃんにゃん会話に混ざってなんだか楽しい

翌日はゴルフの打ちっ放し行って夕食を食べに行きさらにバーに行って飲んだ(笑)
この年になると「次行くか~」はなくなり食事したら帰宅というルーティンなんだけど 
若い子といると若返る錯覚 「次」に行ける体力蘇る
娘と飲むのはとても嬉しい いつもより美味しく感じる

ところでさ なんで帰ってきたの?と本題
したっけね「ハタラキカタカイカク」で有給休暇をとらなければならないそうで
ちょっとママに会いたくってねって種明かし

「ハタラキカタカイカク」 医療職の私には別の惑星の制度くらい縁の無いこと 
まるで関係ないよねと流していたらまったく思ってもいないカタチで恩恵にあずかった なんかありがとう(笑)
最終日 お約束のお買い物に行き いっぱい歩いていっぱいしゃべって空港へ
バイバイ元気でね また会おうね はつらい 涙が出そうになった 老いたな私

私の働き方は変わらないが 迫りくる老後のこと ちょっと考えようっと

2019.08.20 UP

「高校野球」編

Sophie' NEWS LETTERひっさしぶりすぎる完全オフ

お天気は最高 暑い暑い 夏だな~嬉しいなぁ~ 買い物して家事してそれでも時間が余る幸せ テレビ欄みてたら今日は高校野球地方大会の決勝戦だって言うじゃないの

球場近いし行ってみようかな?って唐突すぎるアイデア
もちろん母校でもないし誰1人知らない おまけに高校野球のフアンですらない

思い立ったが吉日ってんでトコトコ球場へ

したっけね もうすんごい人・人・人 舐めてたわ 座るとこなんか皆無
そもそもどこ高校対どこ高校なのかも知らないんで 見つけた場所で観戦開始

1回表からさすが決勝戦って感じの試合 すごい迫力 
痛い音が聞こえるデッドボール すかさずスタンドから飛ぶ「痛くないっ!!」の声援

昭和かよ(笑)

9回裏で同点になって鳥肌よ(笑)知らない人同士で大騒ぎ  勝負ついて最後のご挨拶に球場全体から惜しみない拍手
全力でプレーする高校生は本当にキラキラしていた こっちが泣けてくるくらいキラキラしていた

勝ち負けは大事 勝負だからね スポーツとはそういうもの
でもね~テレビじゃわかんない勝ち負けと同じくらい大事なキラキラを観ることができて大満足な午後だったわ

ああいうの私にもあったな~って遠い目して太陽を見上げる(笑)
青春 何してもしなくても悔いは残るが とりあえず思いっきりやっとけ ワカモノ達

思いっきりやっておけば私くらいの年齢になったらぜ~んぶ良い思い出になってるってもんよ

Next >