Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「風呂」編

2006.03.20 UP

「風呂」編

Sophie' NEWS LETTER先輩の女医にお風呂マニアがいます。本を書けそうなくらいのマニアです。銭湯から始まり、エステ、サウナ、岩盤浴・・・etc
休診日は家にいたためしがない。先輩の銭湯談義を聞き、行きたいなぁと思いながらも出不精な私。出不精に加えて、猫手、猫舌、猫股ときたもんだからお呼びじゃないと言われそう。

ささやかな私の楽しみ。休日の午後4:00に自宅の風呂にだらだらと浸かる。この4:00に拘る理由はないのですが。「母さんの4時っ風呂」と言われています。好きな入浴剤を入れ、陽の高いうちからのんびりする。
しばし来るべき翌週の戦闘を忘れ、家事育児から逃れる。至福のひととき。この時間ばかりは「母~!」と呼ばれても「休み!」と応戦。

しかし。我が家のお風呂は「保温機能」がないのです。
徐々に冷めていく野外風呂のよう。猫股な私には良いのだがお風呂としての迫力に欠けますなぁ。次に入る子からは「冷たいよぉ」とクレームが飛んできます。最後の子は「お風呂はいいわ・・・」とガックリ肩を落とします。

今年の目標はこの風呂を換えること。泡は出なくてもいいからせめても「保温」が欲しいなぁ。難点がもうひとつ。お風呂掃除のたびに崩れ落ちてくる案外痛いモノたち。
お年頃になった我が子達の「自分専用」のシャンプーだのリンスだの洗顔剤だのボデイソープが所狭しと置いてあります。いったいウチには何人住んでいるんだ????とブーたれたくなる。どなたかお風呂場の収納技を伝授してください。

おっと!網戸も直さなきゃならん。虫さんいらっしゃ~い状態。我が家はあちこち細かなボロが出ています。大勢に影響はないのですが・・・。
ややこしいことになる前に直しておかなきゃ。

歯も同じですねぇ
大勢に影響のないうちに治したり、交換したりしておくのが賢いかも(自戒も込めて)

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |