Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「身長」編

2006.05.20 UP

「身長」編

Sophie' NEWS LETTER私には弟がいます。
生まれた順序からして間違いなく私はお姉ちゃんなのだが、どうみても弟がお兄ちゃん。

子ども時代は背の高い弟の隣にいるショートカットの私は「お!こちらが弟さんですね?」と絶望的にトンチンカンなことを言われむくれていたものです。

思い起こせば、身長逆転の悲劇は小学生時代に始まっていたのです。さらなる悲劇は持っている雰囲気とでも言いましょうか。
私はちっちゃくて元気系、弟は大きくて温和系。間違えるオトナには悪気はないのでしょうが・・・子ども時代から引きずる私だけの悲劇。

さて、現在同じ職業についている弟。
学会でよく言われます。「うすい先生!先日、お兄様にお会いしましたよ」
お兄様って・・・絶句したくなるがとりあえず笑顔で「弟がいつも御世話になっております」と返します。一応私はお姉ちゃん。身長差は小さな私にとって大きな問題なのです。

最近の子どもは背が高い!スタイルが良い!なんたって足が長い!
小学校高学年ともなると軽~く私を抜いていく。
11歳の子どもに「せんせ~って案外ちっこいんだね」なんて言われると膝が抜けそうになります。
我が子も私の背に追いついてきた模様です。成長痛なるものに悩まされているようです。実は、私は成長痛を知りません。私の成長痛はいつかな~?なんて悠長な事を言っている間に関節痛に悩まされ始めました。子どもに言わせると「縮み痛」だそうです!
我が子との身長差はmmの単位。おまけにブーツを履いて闊歩する姿には危機感を煽られます。自然と私は姿勢が良くなりました。

願い事がいくつか叶うなら、そのひとつに「身長5cm増」と書き加えたいです。年末、安全に蛍光灯を交換するのに必要不可欠なあと5cm。

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |