Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「おめでとうっ」編

2007.08.20 UP

「おめでとうっ」編

Sophie' NEWS LETTER我がクリニックの受付嬢は人気ナンバー1の癒し系。
このたび、彼女は第一子を出産しました。
新婚さんでクリニックに就職し、よく頑張ってくれていました。つわりもなんのその(^^)
切迫流産の危機も乗り越え、出産ぎりぎりまで笑顔を振りまいてくれました。

新しい生命。うれしいですね。
なんだか孫ができたようでもあり、と~ってもうれしいです(^^;

彼女は開いた口がふさがらないほどの働き者。
頼むから座っててくれ!水は触らんでくれ!と言ってもさっくさく働く。
患者さんへの応対は習ってできるレベルではなく天性の優しさなんだなぁと感心することが多かったですね。
患者さんに大変人気があり、妊婦検診で休もうものなら「あら?!お休みですの?大丈夫?お大事にしてくださいね」と心配していただけるくらいの人物。

患者さんだけじゃなく我々も日々、彼女の笑顔に救われてるんだなぁと感謝してます。
しばらくは産休に入りますので寂しくなります。

女性が結婚しても仕事を続ける、妊娠しても体調と相談して仕事を続ける。
お休みや不調や無理はみんなでカバーしあう。
我がクリニックはそれができていると思いますよ。我ながら見事な連携だなと自画絶賛!
私がず――っと仕事を続けていますからね。もちろんその間、たくさん助けてもらったし無理も聞いてもらいました。だから今の私があるのよね。

家事と育児の両立だって大変なのにその上仕事だよっ!
並みの覚悟じゃ続けられないものです。でも女性は母になると強くなります。
この「強さ」の後方支援軍であり続けられるようスタッフ一同、誓いを新たにした生命の誕生でした(^^)
「今」は今しかないのです。精一杯子育てを楽しんで欲しいですね。

私も子ども欲しいわぁVSまずは相手!と言い合う独身スタッフ達を横目に私はアルバムを開いて初心に戻ってみようかしら?と思います(^^)
私の子ども達もかつてはかわいかった・・・はず・・・なのだが・・・・うううううっ・・・

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |