Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「DNAの悲劇」編

2008.05.20 UP

「DNAの悲劇」編

Sophie' NEWS LETTERこの春に進級を決め、「女子高生」となった長女と連れ立って久しぶりに学校に関係ないお買い物。
学ジャーとか上靴とかそういうんじゃない、純粋な母娘のお買い物♪

この女子高生。やたらめったら本を読む。恐ろしいくらいに漫画も読む。
古本屋さん(っていうととっても古臭い表現ね)に私の読み終えた本、彼女の読み終えた本をたくさん売りに行き、得た軍資金でまた彼女は本を(本当は漫画)を買おうということになりました。

このお店はポイントカードなるものを発行しており、なにやらお得だと。
ま、お得みたいだし、作っておこうかということになり、店員さんに「今日、この子は学生証を持っていないがそれでもいいのか」と尋ねたら・・・

「お子さん、小学生ですよね???」

ってあんた!そりゃ私はちっこいし、いくら私より大きくなったとはいえ長女もでかくはない。
しかぁし!!「小学生」という発想はいったいどこから???
あっけにとられる長女、笑いを殺しすぎて涙眼な私。きょとんとする店員。
結局、無事に売買が成立し一件落着したが、長女はとっても凹んでしまった。
「中学生ならまだ良い。私は身体が小さいからわからんでもない。でも小学生って・・・高校生なのに・・・」

嘆くなわが娘よ。
母は歯科医師になってからヨーロッパの某国で行われた学会に行ったのよ。確かにいろんな人種がいる中では東洋系の私は幼く見える。偶然、小学生の学外授業とおぼしき列の最後尾について、かわいいなぁと眺めていたら、横断歩道を渡らなかった私をセンセイが向こう側から「なにぼさっとしてるのよぉっ!!早っく渡りなさぁ~いっ!」って大きな声で叱り飛ばしたのよ・・・
幸い言語はわかるから誤解は解けたけどさ・・・

歴史は繰り返されるっていうけど・・・DNAの悲劇もまた繰り返されるのね~
彼氏に大爆笑され、自分も大爆笑な長女。
頑張れ!きっともうちょっと背は伸びる(と思う)

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |