Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「テニス」編

2008.07.18 UP

「テニス」編

Sophie' NEWS LETTER学生時代、親父に真顔で訊かれたことがあります。
「お前は歯学部に入ったのか?テニス部に入ったのか?」
それっくらい部活に夢中になっていました。今ではたまにしかしませんが・・・

子どもたちにもテニスを!と勝手に習わせ、気付けば彼女たちはたいそう上手になっていました。クラブテニスで成長した娘たち、闘争心はないもののフォームはとってもきれい(^^)今まではへらへら相手する程度でしたが最近は私もかなり本気モード。
まだまだ負けないけど昔みたいに走れないわぁ(^^;
大きいさんにシングルスの試合を申し込まれ、「よかろう!」と偉そうに相手をし始めたものの・・・けっこう強いじゃない!
あんまりスパスパ打って終わってもかわいそうなので程よく競ってあげた私はぜいぜい言ってました。

観ていた小さいさんも「私も!」と言い出す始末。
連続で試合・・・それもシングルスとなると四捨五入すると50に手が届く私には相当キツイ!おまけに小さいさんのプレースタイルは若い時の私にそっくり!
教えた覚えはないのに・・・なんとかこなした私の足は生まれたての小鹿みたいに震えるありさま(^^;情けないわぁ~

親子で同じことができるってとってもうれしいことですね。
上手とか下手とか強い弱いは関係なくなんだかウレシイです。

なんてかっこいいこと言って先日、大きいさんの彼氏も誘って練習に行きました。
だめだ!男子にゃかなわん!到底かなわん、ってか誘った私がアホ!
相手してやるどころか振り回され完全にグロッキーでした。
情けないの上書き(^^;

真っ赤に日焼けし、赤鬼のようになった3人。
へっちゃらな顔してる高校生。ぐってんぐてんになった中年。
昼ごはんをがつがつ食べる子どもの姿にかつての自分を重ね合わせ、成長をうれしく思い、自分の過ごした時間の長さを感じました。

年齢差はハンデとして勘弁してもらい、もうちょっと遊んでくれるかなぁ~

いつかは離れるこの子達。「お母さぁ~ん!テニスしようよぉ~」はあと何年聞けるのでしょう?

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |