Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「漢字検定」続編

2008.10.20 UP

「漢字検定」続編

Sophie' NEWS LETTER夏休みを費やして大っ嫌いな漢字と格闘した次女。
後期の授業が始まってすぐに「漢検」を受験。

「漢字検定」はたいそう難しいらしい。
読むことはできるが、いざ「正確に書け」となると・・・点、はね、留めにいたってはかなり怪しい。
なんとなぁく似てるかも?くらいのレベルまではいくが書き取りはだめだわ。
次女の問題集を盗み見しながら、私には無理だと確信。
これでも昔は国語がデキたんだけどなぁ・・・

漢検当日、げっそりして帰宅した次女。
難しかったそうだ。
自己採点も「怖くてできないぃぃぃ」と半べそ。
勇気ある同級生からの自己採点結果メールに触発され、自分も自己採点を開始。
ひとりで「うわっ!」やら「どっひゃー!!」やらを連発し、どうやら満足のいく結果だったようだ。

あれから約1ヶ月が経過し定期試験が終わり、すっかり弛緩しながら「漢検」の存在を忘れていたある日。
次女が「母、誕生日プレゼントあげるよ」と差し出したのは「合格証明書」
そそ、この日は私の誕生日。

満面の笑みの次女。
この笑顔がうれしいプレゼントになりました。

「次は英検かぁ・・・」とため息をつく彼女。

頑張れ!中学生!

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |