Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「呪ウイルス」編

2010.06.18 UP

「呪ウイルス」編

Sophie' NEWS LETTER大学の同窓会があり、いつものように今夜も楽しかったわぃ♪とほろ酔い気分で日付が変わってそう時間も経っていない優等生Timeに帰宅。
大きい子はもう眠っていましたが、小さいさんが起きていました。
長女には一応「ただいまぁ」と声かけ(起こすなっ!ってよく叱られる)

次女はお土産に買ってきたアイスクリームを食べながら「なんか・・・腹が痛い・・・かも・・・な・・・」と。
それじゃアイスクリームはやめて歯磨きして寝なさいって当たり前な展開になる。
ところが秒速でリトマス試験紙のように顔は青ざめ、みるみる具合が悪くなっていった。ややしばらくトイレを占拠し、すっかり脱水しきって翌朝はもちろん日曜日。
子どもは何歳になっても休日に病気になるものなんだと改めて実感。
お昼近くなっても「ダメだこりゃ」なご様子。
慣れっこの救急当番病院検索。なんと幸運なことに今日は知り合いのドクターがお当番。もちろんさっそく連絡して診てもらえるかしら~?と駆け込む。
ノロウイルスに負けた次女はすっかり干上がってしまいぐったり。
お薬を服用しておとなしくお昼寝。病気で寝込む子のこの寝顔は数え切れないほど見た。久しぶりの「背中トントン」をしながらまだまだ子どもなんだなぁ~と思う。

最後の喘息発作→入院から7回目の春。丈夫になったもんだ。ノロウイルスくらいどうってことない(本人はそれどころじゃないが)かかってこいや!!な私。
残雪からふきのとうが顔出す頃。我が家にとっては鬼門の春。

さて、このノロウイルス。震源地はアイスクリームではない。彼女、昨夜は自分で晩御飯を作り、食したそうだ。最近「もやし」がマイブームな彼女。自分でたくさん買い込んで食べていた(草食な怪獣なのだ!)
「もやしは傷むのがはやいから気をつけなさいよ」の忠告はもちろん次女の耳には届かない。

で、やられたわけだ☠
だ~か~ら~!!お母さんの言うことは聞けって!!

ウチはみんな頭と同じくらいお腹も弱いんだよっ

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |