Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「雨オンナ」編

2010.08.20 UP

「雨オンナ」編

Sophie' NEWS LETTERなにかとお騒がせな次女。この子は類稀なる「雨オンナ」

小学生時代からこの子の大事な行事はことごとく雨。
宿泊研修や修学旅行、最後の運動会はもちろん、卒業式なんかPTA会長のお話が聞こえないくらいの雹が降ったし☠
中学生になっても自分が楽しみにしている行事は軒並みひどいことになる。
大好きなユニットのコンサートも4月だっていうのに大雪にみまわれ、本人は当然風邪をひく。
看護の日のイベントも2年連続雨。おまけに寒い!!
中学の卒業式は中高一貫なのでたいして楽しみでもなかったらしく晴天なり。

高校生になると「楽しみな行事」なんてなくなるもんだと思っていたが、本人は楽しみにしていたらしくお約束通り「炊事遠足」は大嵐にて中止。(高校生にもなって「炊事遠足」ってそもそもどうよ???)

さてこの炊事遠足が中止となると当然食材は余るわけだ。彼女のグループは「焼き鳥」の予定。前日1人でせっせと鶏肉を解体し串に刺していたのは知っている。
しめしめ、今夜の夕食は楽できるわい。
次女のこしらえた鶏肉を使って親子丼でもしてやろうとお伺いをたてると・・・「使ったらダメ!今夜焼いて明日持って行ってみんなでお昼に食べるの!」ってさ。
串に刺した肉をばらして焼いてまた串に刺すという作業を繰り返していた。
もちろん私は手伝いませんよ。
後片付けもしっかりやってねん♪と言い残して次のビールへ。

翌日、昼食にみんなで食べたそうだ。女子高生、めげることを知らない。
冷えた焼き鳥って旨いわけはないがみんなで食べると美味しいんだろう。
そういえばあの頃、何をやっても楽しかったもんね。
青い時代が懐かしいわぁ~戻りたいとは露ほども思わないが。

ちなみに私は台風をどかすほどの晴オンナ♪だけどこの子には負ける。

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |