Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「新学期」編

2011.05.20 UP

「新学期」編

Sophie' NEWS LETTERさて、いろんなコトに追いかけられながらも新学期

次女、クラス替えやら新担任やらまたまた窮屈そうだが最近はちょいと剣がとれてきたか?正常に動く日もあるみたいだ。眠いときは相変わらずプチ悪魔だが・・・
とりあえず進級してやや2ヶ月経過、今のところは大丈夫らしい。
学校からのお小言電話はまだないが18:00過ぎにクリニックに電話がかかってくると反射的に「学校から?」と受付嬢に訊いてしまう私^^;

長女はまったく別世界に飛び込み毎日大変そうだ。あはは~
通学は中学生から遠くに通っていたので問題ないんだが「大学生になっても中高時代と同じ時間のバスに乗るから気分変わらねー」とさ。
大学生はゆっくり登校し・・・ってのは幻想だったとわかったらしい。
どえらい重さの教科書。高校生と違って置勉もできない。座学と実習でのたうちまわってる。中高時代、たいして勉強を(本当はまったく)みてやれなかった私。
当然勉強のことはお母さんに訊いても無駄となっていた。
当たり前じゃろ!物理とか数学なんか忘れてるちゅうーの!(忘れる以前に身についていないのよね、私は)
が・・・意外なことに、ここへきて、お母さん株急上昇。
「ねぇ、ここの骨ってなんていうの?」にドヤ顔で答え、覚え方のコツ(日本史の年号覚える「いちごパンツの本能寺」みたいなコツ)を教えてあげるわけだ。
「へーお母さんすごいじゃん」となる。そうなりゃイヤでも株はあがる↑うっしっし
専門用語が娘の口から出るのが不思議だけどなんだか楽しいわ。
いつの日か私自身が練習台になるんだろうね。
自分の銀行口座を持ち、アルバイトを決め新しい仲間と一緒に新しい世界へ踏み出した長女。頑張れ~!!

そんな長女には一切の関心を示さずわが道をいく次女。
一心不乱に英単語を覚えてる。お!こいつ!やっと着火したか?と思いきや翌日には夕飯も食べずにカウチで撃沈している。難燃性だなぁ~と苦笑いしてたら翌日には古典の予習をしている。ちょいちょい誤作動があるみたいだけれど作動する気はあるらしい。どっちが正常でどっちが誤作動なのかはいささか不明だが。
最近は従来の笑顔が戻ってきた。この子の笑顔は絶品なのよ。
私、それだけで十分よ。笑顔の回数が増える1年であることを祈るわ~

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |