Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「時効が成立したから言わせてもらうわ」編

2011.06.20 UP

「時効が成立したから言わせてもらうわ」編

Sophie' NEWS LETTER長女が高校を卒業して時効が成立したから言わせてもらうけどさ。

季節がめぐり、心地よいお日様の光に包まれた3年前のある平和な休日。
我が家の平和は「宿題」という魔物に邪魔されていた。
長女の宿題。全人類の英知を絞ったって答えは出ないような問題。

「中東問題の解決策を400字以内で記せ。わからなければ感想でも可」

何を求めてこんな宿題出すのかね??
高校1年生から400字で答えが出るとでも思っているのかしら?
着眼点間違ってないか?
考える力を試す、表現能力を引き出すならもっと適切な設問があるでしょうよ。
ついでに言わせてもらうけど次女の宿題はすでに人類の記憶から抜け落ちてしまったような映画を観て、設問に答えるという類。レンタルショップに連れて行く手間隙かけてどーでもいいような宿題。恐竜なんかみたことないし、この先もお目にかかる予定はない!!おそらく次女は考古学者にはならんっ!!

勉強をさせる。勉強のリズムを止めないという理由で出される宿題に、私は個人的にはなんの異論もない。
しかしだよ・・・
中学、高校になって親が頭や手を貸さなきゃいけないような宿題ってどうよ?
結局は「お母さぁ~ん」って呼ばれるじゃないっ!!
もしかして私が試されているのか?と疑いたくなる。

センセイ、あなたは中東問題の解決策、400字以内で記述できるの?
模範解答ってあるのかしら?

GWが終わり、夏休みも終わり。挙句に秋も終わる。ついでに何回か年も明け、長女は卒業した。宿題は出しっぱなし。返却もなし。なんかフォローはないのかい??

個人的には400字にまとまった中東問題の解決策には大いに興味があるんだけどねぇ~

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |