Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「初 病院実習」編

2011.07.20 UP

「初 病院実習」編

Sophie' NEWS LETTER毎晩、血圧だの体温だの呼吸数だの・・・今日は○○したんだよ・・・
仕事から帰ったら休ませてくれーー!!私の内臓の絶叫は長女に届かない。

彼女、今日から3日間病院実習だそうで・・・あ!もちろん隅っこ見学程度の実習ね。
まだ白衣が渡されていないので大学指定のポロシャツ+ズボン+エプロンという新入生感と不安感あふれるいでたち。髪の毛をしっかりお団子にまとめ、初日の福祉センター的な施設へ。
晩、がっちりレポートを書き上げたドヤ顔を見ながらあのね~今日はね~の話を聞く。介護とか支援とか福祉といったことに疎い私、ここでちゃっかり情報収集。

2日目、鬼門の小児科見学実習。彼女は小さい子どもが苦手。きゃっきゃできない性分なので無理も無い。まさかいきなり小児科だとは思っていなかったらしくダークブルー。「でもさ~昨日みたいに行ってみたら新発見大発見あると思うよ~」となんの応援にもならないコトバで励ましてみた。ぐったりして帰還した彼女、やっぱし「あたし子どもだめぇ」とさ。
あはは~自分が小児科で断末魔の叫び声を上げていたことは覚えていないんだね。「具合悪くて機嫌悪いところに点滴だもん、泣くのが当たり前よん♪」
3日目介護の現場へ。ここはなんとかクリアした模様。
「私、習ったことはできるんだけど、患者さんに声かけがちゃんとできないのょ」と涙目。
「患者さんに声かけをする」という基本中の基本は、意外と難しい。技術が正しくても黙ってやりゃNGだし何でも言えばいいってもんじゃない。
私らは今じゃ当たり前にできるけれど、最初は恥ずかしいのと手技でいっぱいいっぱいにもなっててろくに声かけができなかったなぁ~(遠い目)
お気の毒に私に似て人見知りする長女。案外キミの弱点もここかもねぇ

せっせとレポートを仕上げ、実技試験にむけて私は毎晩患者役。だんだん上手になっていくのがおもしろい。
昨日は触診の実習だったそうで肝臓付近に☆のシール貼って帰ってきた。
実際もこうやってわかりやすかったらいいのにね・・・

たぶん、近日中に私の身体にもシールが貼られるんだろうね^^;

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |