Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「崇り?」編

2011.07.20 UP

「崇り?」編

Sophie' NEWS LETTERひょんなことから歯科医師会の仕事を引き受けることになってしまった。
まぁ、年齢も年齢だし、同窓少ないし子どもも大きくなったし断る言い訳が無い。
隅っこでニコニコしてればいいんじゃろと勝手に決め込んだがどうやら心得違いらしい。使い走り程度にしか考えていなかったが大誤算。
ふだん、こんな軽薄な文章しか書かない私がまじめな文章を書く部門に配属ってどうよ!?さっそく他人様の原稿を校正するという甚だ生意気な仕事が舞い込む・・・しかしだ、未だWord2003を愛用する私がまともにWord2007を使いこなせるはずもなく、おまけにインターネット上で原稿のやりとりをするという離れ業ができるはずがない。PCを使いこなせない上に部会の仕組みもお作法もわからず右往左往。添付ファイルは開かないし、校正のツールも使えないし原稿をどこに送るのかもわからん。こうして1ヶ月が無駄に過ぎてしまったの。
先輩からお小言を頂戴したがどーにもわからん。「申し訳ないが・・」と事務局に初歩中の初歩を訊いたが・・・よくわからん。わからんわからんじゃいかんということで気合入れてイロイロに挑戦。

配属2ヶ月後に2つ同時開催の会議にまさかの取材デビュー
任務2期目の先生と一緒なので心強いが国会答弁みたいなみょうちくりんな日本語が飛び交う中、一心不乱にキーボードを叩き気付けば6時間経過。今まで歯科医師会のことなんかこれっぽっちも関心を持ったことないから(ごめんなさい)議論の内容がちんぷんかんぷん。3日かけて文章化し、ぐったりよ。慣れてくればなんとかなるんだろうけれど我ながら先が思いやられるわ。

で、こんなんで済むわけがないのが私。せっせと原稿を手直ししてた3日目の夜。PC急停止・・・・・なんと!キーボードが脳死。電源も入るしマウスも走る、プログラムは動くしネットも繋がる。でも・・・1文字も打てない。2007でやりとりするからXPとVistaの間を原稿が行ったり来たり。ダウングレードだアップグレードだって熱が出そうだ(泣き言)
ウチ、診療用機械にはじまり機械類壊れすぎ。電波時計すらまともに動かない。
以前、機械メーカーさんにもPC部隊長にも言われた。
「先生、なんか憑いてんじゃないですか?」

私・・・祟りも機械も大嫌いっ!!

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |