Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「夏季恒例」編

2011.08.19 UP

「夏季恒例」編

Sophie' NEWS LETTER次女の終業式。高2前半は大きな問題を起こさずクリア!「上靴は持って帰って来いよ!」と送り出した。上靴置いて帰って来るだけで呼び出しだからね
続いて恒例の個人懇談。クリニックは戦場だがこれは行かねばならぬわけで。

指定された時間に学校に行くんだけど、ガキのように朝から「行きたくなぁ~い」私。どーせろくでもない話ばっかりだろうさ。碓井さんは××で△△で・・・尤も、誉められるような学生ではないので今年も平身低頭聞くだけ。
案の定ろくな話はない。ひたすらスカート丈の攻防が続くわけだ。最近は学校内じゃスカート折ってないのによほど目ぇ付けられてるのね。
学校定規を当てたらもはや誉めるトコなんかないのに無理に誉めるトコ探して話のオチをつける担任、お気の毒さま。気ぃ使わないで良いよって言って差し上げたいわ。
ま、「えぇぇぇぇ!?」って話は出なかったので私としては無難にこなした感。

なんだかんだやってくれるけど私、次女のこと大好きよ。
親ばか図鑑の表紙飾ってもいいわ。もちろん、やらかしてくれると「あんたねぇ・・・・」ってなるけどイマドキこんなアホでまっすぐな子滅多にいないわ。
性質がまったく私と違うけどわが道行っちゃうあたりはさすが私の子。
すーがくに始まり理系科目は大嫌いだから撃沈してるし、好きな科目しか得意じゃない。それでも長女に「えーごやってあげるからすーがく教えて」と擦り寄る。

もちろん付け焼刃だから結果は出ないが、相変わらずのセンスで美術だけは天晴れ!部活や委員はちゃんとやるし案外恥ずかしい街頭募金活動というコトもし、学校祭じゃ活躍する系。学バンにじゃらじゃら飾りをつけてスカート丈は確かに短い。ブラウスの第1ボタンは外してる。髪は縛ってると思うけど、どうなんだろな。キライなオトナには反抗的だけど好きなオトナとは昭和の演歌もデュエットできちゃう♪私方面のお食事会なんかどこのお嬢様?ってくらいちゃんとできるし敬語だってちゃんと使える。歌が上手で友達たくさんいて毎日楽しんでる。誰にも媚びることなく潔い。長期休暇だからって髪を染めたりパーマかけたりしない。せいぜいネイルを楽しむレベル。無差別に調子こいてるわけじゃない。担当家事はちゃんとやるし最近は自室もきれいだ朝も起こしたらすぐ起きてくる←すごい進歩!

ちょっとーーー!!ふつーの女子高生じゃん♪どこがイケナイんでしょ???
って思っているのは親ばかな私だけなんだろうね・・・
あと1年半・・・・頑張れ!次女!

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |