Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「英語スピーチコンテスト」編

2011.10.20 UP

「英語スピーチコンテスト」編

Sophie' NEWS LETTERとーだいせーのご利益からしばらく経過。なぜか勉強している次女。
夜通し勉強する次女があまりにもふつーじゃなくて調子が狂う私。
定期試験の勉強に英語スピーチの練習、英検の勉強・・・熱でも出すんじゃないかとマジで心配。
長女が朝から晩まで勉強するのはもはや当たり前の風景になっているが次女はアーティスティックなことをしているのが当たり前。勉強道具を出してきても電子辞書をデコり始めたり、絵を描いたり。
そろそろ落ち着く気になったか??今回はまじめにやってる模様。
しかぁし!定期試験が無事に終了し体力落としたまま弾けるからお約束どおり風邪をひき熱を出す。まだまだ子どもだなぁ(苦笑)

さて、日中も秋感たっぷりの10月初め、彼女は某大学主催の英語スピーチコンテストに挑戦。部活もしっかりやった(こういうとこ偉いよなぁ←親ばか)次女を回収して会場へ。
くじ引きで発表順が決まり緊張感MAXのなか開会。アタマの中真っ白になっちゃったんだろうなぁって子、度胸あるじゃん!って子、上手だねぇ~って子。みんな真剣でかわいい。

発表を無事終えて審査中は休憩時間。
普段は私に近づくことはない次女だがさすがに緊張したんだろうね。「マジ心臓の音聞こえたわっ」と隣に座る。
緊張しすぎて暗記していた2行が飛んだとさ。どんま~いと笑う私をみてホッとしたのか次女「メッチャ緊張したぁ~」と涙(ガチ子どもだ)
そそ、この子泣き虫なんだよね。ちっちゃい頃からよく泣く。嬉しくても悲しくても怖くても悔しくても泣く。
入賞は叶わなかったが良い思い出になったんじゃない?

優勝したお嬢さん、立派だったよ。内容も良かったしパフォーマンスも自然で良かった。涙の受賞スピーチ、危なく私の涙腺も緩みそうだった。

娘達は次に何を見せてくれるのかなぁ~(呼び出し→説教以外を希望)

これだから子どもを育てるのは楽しい(^^)
子ども時間、残り少ないから満喫しなきゃっ

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |