Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「夢」編

2014.07.18 UP

「夢」編

Sophie' NEWS LETTER「夢でメシが食えるか?」
オトナになると大多数の人は「現実」という大義の陰に隠れてしまった自分の「夢」を忘れて、いや忘れたフリをして日々を生きています。
私もそのクチ。夢はあった。いっぱいあった。
人生の分岐点だったある日、選択しなかったからそれは叶わないモノになり、人生の分岐点だったある日、選択してしまったのでこれは叶わないモノになり。
こんなことを繰り返しているうちに忘れ去って、夢をみる 夢を語る余裕のない毎日がもう何十年と続き今では自分がかつて夢を持っていたことすら忘れている。
私が描いた夢はどれも霧散(笑)気付いたら今の私になっていた。

先月、中高を共にすごした友人がこの年齢になって自分の夢を叶えたのよ。
夫婦で夢みたことが現実となった。もちろんものすごぉ~く苦労しただろうしこれからもするだろうけれど。
3人の子どもが社会人になったのを機に幾多の困難を突破し、夫婦で田舎(ごめん)に引っ越し小さな、でもとっても素敵なカフェを開いた。
カタチになった夢のカフェと自宅を案内してもらいながら自分の夢が叶ったくらい嬉しい気持ちになった。
同時に夢って強く願えば ブレずに進めば叶うものだと改めて知ったわ。
年齢じゃないんだよね、情熱と勇気なんだよね。
たゆまぬ努力と冷めない情熱。折れないココロを持ち信じる道を進む。
やがて運命は彼女に味方し最後は夢の女神が彼女に微笑んだ。
夢でメシが食えるかどうかなんてもうそんなに大事なことじゃない。
親としての責任を果たした今だから追える夢もあるんだなと思ったわ。
私の夢はもう叶わないけれど夢を追う彼女を見ていると自然と元気が湧いてくる。

おめでとうY子。
貴女のパンは努力という隠し味が効いていて幸せの味がします(^^)
貴女がさらに輝くほうへ進めますように。

そして女神はついでに私にもちょっと微笑んでくれた。
彼女のカフェは私の1番苦手なゴルフコースに向かう途中にあるのよぉ~!!
これから毎月ゴルフに行く前に寄って元気をもらい、帰りも寄って慰めてもらおうっと(笑)←迷惑極まりない客だ。

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |