Sophie' NEWS LETTER

HOME > Sophie' NEWS LETTER > 「穏やかだけどなんか忙しい」編

2016.06.20 UP

「穏やかだけどなんか忙しい」編

160601娘たちが2人とも東京に行き やれやれ感に満ち溢れている私の日常。LINEでやりとりするけど夜討ち朝駆け的な電話はなくそれぞれが平和に暮らせている(まだ2か月)
猫は長女がいないことにやっと慣れたらしく 長女の部屋が自分のアスレチック部屋に昇格し大好きなキャットタワーと愛してやまない段ボール箱たち こまごましたおもちゃがとっ散らかってるワンダーランドで毎日上へ下へと大はしゃぎ。
家中の窓に網戸ぶち抜き防止柵をDIYしてお天気の良い日は窓を開けてあげられるようになったわ(達成感)

私は帰宅してからさしてすることもなくあの地獄のような送迎ご飯支度掃除洗濯から解放され ねこじゃらしを片手にもう一方の手にはビールという天国。
友人には「寂しいしょ~」って言われるけどやりきった感が勝ってて寂しくはないよ(まだ)
だってね。穏やかだけどわりと忙しいの(笑)
「ママぁ~○○送って~」「ママぁ~△△食べた~い」と次から次へと・・・
お前ら!レトルトカレーとかオリーブオイルとか洗顔フォームとかさ そっちに売ってないわけないだろ(笑)

頼まれたら喜んじゃうバカな私はほいほい買い物に行き 頼まれていないものもしこたま買い込みテトリスか?ってほど上手に段ボールに詰め込み宅急便するわけだ。2人の喜ぶ顔を思い浮かべながらね。夜勤だ日勤だ 学校だ部活だ就活だの2人のスケジュールを把握するのは不可能なので「在宅してる子が受け取ってね♪」という雑な送り方。まだしてあげられることがあるんだってちょっと意外。そしてちょっと楽しい(ただの親バカだな)
きっと親ってこういうイキモノなんだね。いくつになっても子どもは子ども。
ってことで時間もできたし老いた両親にも優しくすっかな。
長距離運転も重いモノ持つのもままならなくなってきた彼らを行きたいところに連れて行き 喜ぶだろうところに連れて行く。
庭をきれいにしたいと言えば苗を買いに行き 腰が抜けるほど重い土やレンガを買い それを庭に運び込み一緒に花壇作り。
きれいになったジャングルのような庭をにこにこ眺めたり(父よ お花に水撒くついでに私に水をかけるのはやめてほしい。私は水を浴びてももう背は伸びないの)

久しぶりに遠出したいだろうと連れ出して楽しそうに野菜買ったり花の苗を買ったり にこにこしている老人2人(でもね 父よ母よ 1日に380kmの運転は私でもきついよ)
まっ これもありだな。
親孝行してくれる娘たちのおかげで親孝行することを思い出した6月。

| 最新のSophie' NEWS LETTER  |